ムーンフェイスはどの位の期間で治るの?ステロイドの量は?

ムーンフェイスは例え太っていなくても、顔だけがアンパンマンのように丸くなってしまう副作用です。

女性には本当に辛い症状なので、誰もがいつ治るのか…どの位の期間で治るのかとても気になります。

スポンサーリンク




この副作用の原因となるのは、ステロイドという薬を大量に服用する事によっておきます。

ステロイドを飲まないとならないような難病になると、必ずムーンフェイスに悩まされることになってしまいます。

どんなに辛い副作用だとしても、このムーンフェイスに限っては、特に周りの人には相談しにくい問題なんですね。

ムーンフェイス関連で調べてみると、かなり真剣に悩んでいる人が、Q&Aサイトに大量に質問しているのを見受けられます。

私も20代後半でSLEという難病に侵され、今まで2度ほどぶり返して2~4カ月の入院の経験があります。病気が悪化すると、先ずステロイドを増やされるので簡単に退院することは出来ないのです。

ステロイドは減量するにしても徐々にしないととても危険な状態になるからです。

今回は何かしらの病気の特効薬として、ステロイドを飲んでムーンフェイスになってしまった方々の、ネット上に散らばるQ&Aをまとめてみましたので、興味のあるあなたはじっくりご覧ください。

Q、ステロイドを飲むと必ずムーンフェイスになってしまうの?

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

イラストこれは最も基本的な質問でしょう。実際に本人も意識出来ないくらいに、いつの間にやら顔がパンパンになってしまった、という事は結構あるようでした。

以前プレドニゾロンを服用中!ムーンフェイス対策に成功した崖っぷち花嫁でもお話したのですが、ステロイドは服用するとほぼ100%ムーンフェイスになると言われています。

でも、時々全くムーンフェイスにならない人もいるんですね。その場合のケースは3つあります。

    ●入院して大量のステロイドを飲んだとしても入院期間が短くて、その間に寛解(完治はしていないがほぼ普通の状態で動けること)してしまった場合。

    ●ムーンフェイスになる前にステロイドをやめられるか、5mg位に減らせたりした場合。

    ●長い入院期間にしっかりステロイドを飲んでいるのに、ステロイドが全く効いていない場合。

上記の中でも最後の、ステロイドが効いていない場合は、ムーンフェイスが出ないからやった!などと考えていると恐ろしいことになります。

私もそのような人が目の前で亡くなってしまった経験があるからです…。

確かに女性にとってムーンフェイスはとても辛い副作用です。でも、何とか頑張って我慢して治療を続けていれば、いずれステロイドをかなり減らすことが出来ます。

こんなことをお話している私でさえも、今まで10mg以下に減らせたことはないのですが……

Q、ムーンフェイスが完全に治るのはステロイド何mgになったら?

0ac816be3992482dfa31325687afef02_s

イラスト難病になってしまってステロイドによる治療が始まると、先ずは大量にステロイドを投与して症状を落ち着かせます。

私もこの方法で、入院するまではまるで瀕死の状態だったものが、入院してステロイド治療をした翌日にはケロッと治ったように元気になりました。

なので、早く退院したくて毎日が退屈で仕方がなかったほどです(笑)でも、この期間をきっかけにハンドメイドをしたり、色々なことを勉強したりできたんですけどね?

Q&Aサイトを見ていると、やはり皆さん同じで…入院すると一気に60mgほどのステロイドを投与されます。

それでも効きが悪かったり、状態によっては『パルス療法』と言って、1000mgといった大量のステロイドを点滴で投与します。これを3日間行います。このパルス療法がきっかけでムーンフェイスになってしまう人が多いようです。

そして、長い長い入院期間の間にすこーしずつステロイドを減らしていくんですね。この減らし方も人に寄って本当に様々なんです。

そして大体30~40mgになったら退院できると書いてあるケースが結構ありましたが、私の時は確か20mgではなかったかな?と記憶していたり。20㎎と言ったらステロイド4錠ですね。

でもその辺の記憶は曖昧で、一般的にも20mg位が最もムーンフェイスになりやすいともありました。

スポンサーリンク


Q、ムーンフェイスが治る期間てどの位かかるの?

ef48c740f44c4791a0edb8fab6934ddd_s

イラストこの質問も大変多い質問です。ムーンフェイスはとても辛い副作用なので、どうしても早く治したい、いつになったら治るの?どうやったら治るの?と治したい気持ちで一杯になってしまいます。

でもこればかりは本当に個人差があります。難病にも色々な種類がありますし、私と同じSLEだとしても、腎臓が悪かったり他の臓器がやられてしまっていたり、実に色々な合併症を起こすこともあります。

本当は副作用も人それぞれで、色々あるのですが…特にムーンフェイスに関してはほぼ確実になってしまうことが多いので、良く取り上げられているのだと思います。

早い人だと1年もかからずに寛解状態になって、そのままステロイドを飲まなくて済むようになってしまったり、私のようにステロイドを飲んで20年選手の人など様々です。

ちなみに私の場合は、完全にステロイドをやめることは難しいと言われています。

それでも何とかムーンフェイスから逃れたくて、せめて1錠までは減ってくれないかと日々願っています。原因不明の難病なんですから、本人がどんなふうに努力したらいいのかとかわかりませんよね。

生活習慣病のように、食事療法を頑張ればいいとか、運動をきちんとやればいいとか言う指針が全くないんですから…。ほぼ、運まかせに近い部分もあります。

それでも少しでも早く治ることを願いながら、私は食事にも気を付けるようになったし、今の自分で出来る範囲の運動も継続的にやっています。

ステロイドの副作用で骨が脆くなったりもするので、簡単に骨折してしまいやすいというのもあるので、気を付けながらやらないとなりません。でもやっぱり諦めたくないので、カメの歩みであっても頑張りたいのです。

ムーンフェイスに負けるな!日々の努力は必ず報われます

5d45771ebd087136ad414459107e5d17_s

ムーンフェイスになると、体は細いままでも顔だけが真ん丸になって、本当に太って見えます。

これはムーンフェイスだけではなく野牛肩と呼ばれる首から肩にかけて、盛り上がるように脂肪がついてしまう副作用、お腹に脂肪がつきやすくドラム缶のようになってしまうことにあります。

それでも手足は細いので、何となくバランスが悪い体になってしまうんですね。何も知らない人は、無神経に「ちょっと太った?」なんて言ってくるかもしれません。

でも、そこで負けないでください!そういうことが原因で鬱になって、引きこもりになってしまう人もかなりいるようです。

でも、もしそんなこと言われたら、ちゃんと「薬の副作用でこうなっちゃっているの」という勇気も必要だと思います。これは言い訳でも何でもなく、あなたの心を守る為に大切なことだから…。

後、Q&Aサイトでもムーンフェイスを少しでも和らげるにはどうしたいいの?という質問も沢山あるのですが、このことに関してはSLEのムーンフェイスを解消したい!原因はステロイドの量なの?に書いてありますので、是非見に行って頂けたらと思います♪

こちらの記事もオススメですよ♪ ムーンフェイスもうヤダ!ステロイドの量が減ったら本当に治るの?

スポンサーリンク



2件のコメント

  • 友野由美

    はじめまして。
    読ませて頂きました。
    私は難病の腎炎で今年の4月上旬〜ステロイドパルス療法2回、プレドニンを40mgから内服し始めムーンフェイスになりました。とても悲しかったです。
    現在はプレドニン15mgに減量になり顔も少し小さくなって気がします。
    内服が中止になれば症状もなくなる事を信じて前向きに生活していきます。
    ありがとうございました。

    • 凛音 凛音

      友野さん、初めまして!凛音です(#^.^#)

      記事を読んでいただき、コメントもありがとうございました!
      難病の腎炎でプレドニンを服用されたのですね。

      私も入院してすぐにパルス療法を経験しました。
      大量のステロイドを投与したせいなのか、私の場合はムーンフェイスになるのが早かったです。
      本当にこればかりは、ステロイドを飲んだ人じゃないとわからないつらさですよね。

      私も今は、ようやく念願のメドロール1錠となって、大分ムーンフェイスも楽になってきました。
      こちらのブログにはムーンフェイスで悩んでいる方が、たくさんコメントくださっています。
      ムーンフェイスの対策法などもいろいろ書いているので、
      良ければまた、他の記事も併せて読んでいただけると嬉しいです!

      友野さんが少しでも頑張れるきっかけになれば幸いです♪

コメントを残す