MEC食で太っちゃった!痩せるためにはカロリー制限が必要?

MEC食で太っちゃった!!

これってMEC食を始めて少しすると、高確率で勃発する悩みなんです!MEC食ではカロリー制限が要らないと言われていますが…それって本当のことなんでしょうか?

スポンサーリンク




MEC食をダイエット目的で始めたばかりのあなたにとっては、毎日体重計に乗り、減ったり増えたりする体重はある意味死活問題かもしれませんよね。減ったら天にも舞い上がる心地で飛び上がるように喜び、増えたらこの世の終わりのように落ち込んで…その日一日は何も手につかなかったり、ボーっとしてしまったり…

そんな毎日は物凄く疲れませんか?

先ず、声を大にして伝えておきたいことは

MEC食はダイエット目的の食事法ではないということです!

そこをしっかり受け止めてから実践することをオススメします。それでも、『MEC食を実践して痩せた人もいるじゃないの~(>_<) 私、食べすぎなの?やっぱりカロリー制限しないとダメなのかなぁ?』と、何となくモヤモヤ引っかかっているあなた。

そうなんです。今回は、私も疑問に感じていたMEC食もカロリー制限が必要なのかどうか調べてみたので読んでみてくださいね!

MEC食は食事法によるダイエット方法ではありません

カロリーを気にして比べる女性

MEC食を世に広めたのは、沖縄のこくらクリニック院長、渡辺信幸医師です。渡辺先生は生活習慣病外来を運営しているのですが、良く知っている人には肥満(ダイエット)外来とも受け取られています。元々MEC食の基礎となっているのは、LCHP(Low carbohydrate High protein)または、ローカーボ(Low Carb)と呼ばれている高タンパク(高脂質)・低炭水化物の食事法なんですね。

決してダイエット目的の食事法ではなく、あくまで、健康で元気になっていく為の食事法ということ。肉・卵・チーズをたっぷり食べて健康になっていく上で、太っている人は自然と痩せていくし…痩せている人は太っていくといういわゆる、その人の適正体重に導いてくれる食事法なんですね。

MEC食を実践して、様々な症状が改善した方についての生の声を知りたいあなたは、

>>MEC食を実践して症状が改善したという体験談<<
(ローカーボプラスワンのサイトに飛びます)

を、参考にしてみてください。

適正体重に導いてくれるわけですから、モデルさんのようなほっそりした、美容体重を目指している人からしたら、願いを叶えることのできない食事法かもしれません。MEC食が痩せないとしたらこんな原因が考えられます。

>>MEC食は痩せないの?太り易い3つの原因とは?<<

スポンサーリンク


高タンパク&高脂質の食事でカロリーオーバーにならないの?

カロリー気にせず食べ放題

いくらMEC食がダイエット目的の食事法ではないんですよ~と口を酸っぱくしていったところで、今、このブログを見に来ているあなたは生活習慣病予防や健康になる為の食事法、というよりもやっぱりダイエット目的の食事法として期待していることでしょう。

私が糖質制限からMEC食に移行してきた時も勿論、ダイエット目的だったので、その気持ちはよくわかるんです。でも、私の場合MEC食を始めて暫くしてから体重が停滞してしまい、下手したら増えてしまうんではないかとの恐怖に苛まれたんですね。MEC食を実践していたり薦めている方のブログではほぼ全員が、『体重が増えることは気にするな』と書いています。それは、今まで栄養が足りなくて体が修復をしているために、一時的に体重が増えているから……との理由なんですが

私なりに不安になった時に、色々調べてみた結果、MEC食では必要ない、と言われているカロリー制限も人によっては必要ということなんですね。

MEC食の食事法は肉・卵・チーズをたっぷり食べて糖質をできるだけ控えるという食事法です。
糖質を摂らないということは、その分のカロリーが減ってしまうということですよね。なので、あなたに必要な一日の摂取カロリーをクリアするためにはタンパク質と脂質で足りないカロリーを補う形になります。

糖質を摂った場合でのカロリーオーバーは、血糖値の急激な上昇があり、糖質を摂らない場合でのカロリーオーバーでは血糖値に変動がありません。この違いによって、中性脂肪が蓄えられる過程に雲泥の差があるんですね。

MEC食VSカロリー制限食(高糖質食)では、MEC食の方がダイエット効果は高いです

食べる人

ただ、中には普通の食欲からは想像もつかないような大食漢の人というのは、少ないながらもいることは間違いないです。そういう人の場合は、体重x50以上のカロリーを摂取すると太り易くなる、ということを念頭に置いておく必要があります。60㎏の人でしたら、3000カロリーですよね(笑)まずありえない量でしょう。

カロリー制限は必要ない!でも少しでも痩せる為に気を付けることは?

MEC食で太りたくない~という場合、MEC食を世に広めた、渡辺信幸医師の推奨する一日のベース量

  • 肉  200g
  • 卵 3個
  • チーズ 120g
  • この量を食べてみて、もし体重が増えるようでしたら、ベース量の10%位減らしてみる。(注:脂質は減らさないように気を付けた方がいいです)また、反対に体重が減りすぎるようでしたら、ベース量の10%位増やしてみる。

    10%は大体の目安ですが、試してみて自分が一番目指している方向へとコントロールすることも大切ではないでしょうか。

    MEC食でダイエットしているあなたの強い味方になる本です!電子書籍もありますから、不安になった時はいつでも読めるのが嬉しいですね。



    ●肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50㎏痩せました●

    いずれにせよ、MEC食は体を健康へと導いてくれる食事法ですし、食べ方さえ気を付ければ、必ず引き締まって痩せていきます。なので『MEC食を始めて太っちゃった!』という嘆きの最中にいるあなた、決して諦めずに、自分の食べている量や食べ方をチェックしてみてより痩せやすい方向に進んでいってくださいね。

    こちらの記事もオススメですよ~♪ ⇒MEC食ダイエットで太った?効果なし?痩せない3つの原因とは?

    スポンサーリンク



    コメントを残す