糖質制限中の朝食にヨーグルトが食べたい!お手軽レシピ3選♪

美容や健康のためにと朝食にヨーグルトを食べているあなた

糖質制限では乳製品はご法度です!

でも、ヨーグルトを食べる量によっては糖質制限的にも全然オッケーな食材となります。

では、一体どの位だったらヨーグルトが食べられるのでしょうか?

今回は、糖質制限中でもヨーグルトが食べられる方法とお手軽レシピ3つをご紹介します。

スポンサーリンク




ヨーグルトは無糖を選んで!糖質量はどの位あるの?

糖質制限で食べていいヨーグルトは無糖ヨーグルトに限ります!

どうしても甘いヨーグルトが食べたいあなたは、糖質制限用の甘味料(ラカント、パルスイート、シュガーカット0)などを使ってくださいね。

ヨーグルトでもメーカーによって、糖質量にはものすごくバラツキがあるんです。

ヨーグルトといったら明治「ブルガリアヨーグルト」が有名ですが、このヨーグルトは約5gほどの糖質が含まれています。

それでも加糖でない限りは大体糖質量5g前後位なので、半量食べる位なら、そんなに神経質にならなくてもいいでしょう。

ちなみに加糖ヨーグルトは糖質12g位です。

では、糖質制限でヨーグルトを食べるときに、効率のいいタイミングというのはあるのでしょうか?

次からはヨーグルトを食べるときにはいつ食べたらいいのか?ダイエット効果が高いタイミングについてお話ししていいます。

糖質制限でヨーグルトを食べるのは朝と夜どっちがいい?

28f9f2e92b4a7ed8e6c721f8ddd64ad5_s

朝と夜ではどちらの方がいいのかというと、それはズバリ夜です!

糖質制限的にはヨーグルトに入っている糖質量を気にするだけでいいのですが、一般的にヨーグルトを夜食べると便秘解消やダイエットに効果が期待できるといわれています。

夜は腸が活発に動く時間帯で、ヨーグルトに含まれる善玉菌である乳酸菌がもっとも増殖しやすいからなんですね。

夜は副交感神経といって、人間の体がリラックスモードに入る神経が優位になるんです。

この状態がもっとも乳酸菌が活発に動いてくれるというわけ(*^_^*)

どうしても朝食ヨーグルト習慣が抜けないあなたの場合は、朝食を食べてから水をたっぷり飲んで下さい。

そしてその後にヨーグルトを食べると、特に腸の動きが活発になるのを感じられるでしょう。

基本的にはヨーグルトは一日200g食べればいいのですが、糖質制限をしている場合は、その半量の100gにとどめておいた方がいいでしょう。

>>糖質制限で痩せない理由は便秘!?意外と見落としがちな落とし穴とは?<<

プレーンヨーグルト1パックで200gですので、それを食べてしまうと糖質が約10gになってしまいます!

その他にあまり糖質を摂らない生活をしているのであれば、200g食べても大丈夫かもしれませんが、出来れば1パックの半量で抑えておく方が無難でしょう。

朝と夜だと夜食べた方がいいとわかりました。では、食前と食後ではどちらに食べたらいいと思いますか?

ヨーグルトを食べるのは薬を服用するのと同じ、食後がいいといわれています。その理由とは?

ヨーグルトを食べるのは断然食後!

空腹状態の胃の中には胃酸が優位の状態なので、その状態でヨーグルトを食べると、ヨーグルトに含まれている乳酸菌が死滅してしまうんです。

せっかく体のためにいい善玉菌である乳酸菌を摂り入れるために食べているのに、無くなってしまうんじゃ全く意味がなくなってしまいますよね…。

なので、ヨーグルトは食事の後に食べる!というのが鉄則なんです。

スポンサーリンク



こうすれば効果抜群!お手軽糖質制限ヨーグルトレシピ

93ce804f113404c7c214172a58390cdd_s

それではいつものようにクックパッドからヨーグルトのアレンジレシピをご紹介します♪

どれも基本的には無糖ヨーグルトを使ったレシピですが、甘みが欲しい場合はラカントSやパルスイートなどを使ってください。

ヨーグルトでスポーツドリンクを!塩ヨーグルト by キッチンおおざっぱさん



こちらのレシピを紹介している『キッチンおおざっぱ』さんは糖質制限のフェイスブックグループで、活躍中の方なんです。

スポーツドリンクって体にいい飲み物なんでしょ?と思っているあなたは大間違いですよ!

ポカリスエットやレッドブルなどの飲料は、もろに砂糖が入っています!

エネルギーを素早く補給…というつもりなのかもしれませんが、糖質制限をしていたら避けたい飲み物ですね。

栄養ドリンクであるリポビタンDやアリナミンドリンクなども砂糖が入っているので注意が必要です。

<材料>
・プレーンヨーグルト(無糖) 200g
・水(または炭酸水) 200cc~
・塩 少々
・お好みで甘味(ハチミツ・ラカント液状などを適量どうぞ)

糖質制限スポーツドリンクに♪塩ヨーグルト

糖質制限♪いちごのヨーグルトアイスケーキ by 低糖工房さん



低糖質の食材やパンだったら、何でもそろっちゃう!という低糖工房さんのアイスとジャムを使ったレシピです。

ヨーグルトのプレーンに、はちみつを少しとか人工甘味料などで甘味をつけて食べても十分美味しいです。

しかし、低糖質のアイスやジャムを使うなどのちょっとした工夫で、普通のスイーツには負けないアイスケーキをヨーグルトをプラスするだけで作れちゃうんです♪

<材料>
・低糖質アイス 1個
・無脂肪ヨーグルト 50g
・糖質90%OFFイチゴジャム 20g

糖質制限♪いちごのヨーグルトアイスケーキ

糖質制限!フローズンヨーグルトバー by おかしなまちおかさん



夏場にはアイスが恋しくなりますよね?

市販でも低糖質のアイスは売っていますが、ヨーグルトと生クリームさえあれば簡単にアイスが作れちゃうんです!

ちょっと手作りに慣れてきたら、ぜひアイス作りにも挑戦してみたらいかがでしょうか?

おかしなまちおかさんは、糖質量も計算してくれているので大体の目安がついて助かりますよ。

<材料>総糖質量13.8g 1本当たり3.8g

・ヨーグルト(無糖) 150g(糖質7.4g)
・豆乳 150g(糖質4.1g)
・ホイップクリーム 50g(糖質2.3g)
・パルスイート液状 40g(糖質0g)

糖質制限!フローズンヨーグルトバー

安心安全なのはやっぱり手作りのヨーグルト!

市販でも豆乳を使ったヨーグルトって売っているけれど、なかなか手に入りにくいヨーグルトですよね。

でも、糖質制限をしていると牛乳に抵抗がある場合も多いので、そんな時には豆乳を使って手作りヨーグルトを作ってみるのが、一番安心して食べられる方法ではないでしょうか。

一大ブームを巻き起こしたカスピ海ヨーグルトも、種があれば簡単に作れちゃうんですよ。

今は種も、ヨーグルトを作る機械も通販で手に入ります♪便利になりましたね!

このヨーグルトティアは、ヨーグルトのみならず、納豆や甘酒まで作れちゃう優れものです( *´艸`)

こちらの動画は、私が菜食にハマっていた時に見つけて…まるで信者のように(笑)よく見ていた動画です。

内容はベジタリアン&ビィーガン用のレシピ動画ばかりですが、レシピの応用は出来るので、このおしゃれな雰囲気が大好きなんです♪

ぜひ見て下さい。

ドライマンゴーは糖質が高いのですが、この位の量であれば問題ないのではないでしょうか。

とにかくちょっとヨーグルトが食べたいわ!と思った時に、機械も何も使わずにすぐに作れるのがいいですよね♪

動画の中でリョウヤさんが言っているように、甘味が足りないな~と思った時は、糖質制限用の甘味(ラカントなど)を入れてみて下さいね!

糖質制限ではいろいろな制限があるので、つい挫折しそうになりますが…実際糖尿病を患っているのでなければ、それほど神経質にならなくてもいいと思います。

糖質制限を世に広めた江部康二先生の高雄病院でも、こんな十箇条があるようです。


『高雄病院食生活十箇条』 -アレルギー疾患の治療や生活習慣病予防に-

1、主食は未精製の穀物が好ましい(玄米、全粒粉のパンなど)
2、白パン・白砂糖など精製炭水化物の摂取は極力減らす
3、発酵食品(味噌、漬け物、納豆など)をきちんと食べる
4、液体でカロリーを摂らない(飲みものは水、番茶、麦茶、ほうじ茶など)
5、魚貝類はしっかり食べ、肉類は適量を摂る
6、季節の野菜や海草はしっかり食べ、旬の果物も適量摂る
7、オリーブオイルや魚油(EPA、DHA)など身体に良い油脂は積極的に摂る
8、牛乳は極力減らし、チーズやプレーンヨーグルトは適量摂る
9、できる限り化学合成添加物の入っていない安全な食品を選ぶ
10、食事は楽しく、ゆっくり、よく噛んで 


糖質制限では乳製品はご法度!ヨーグルトも食べすぎてはダメ!と躍起になる気持ちもわかります!

でも、食べる量を少しだけ意識して完全に制限するのではなく、多少の妥協も含めつつ糖質制限を続けていけることが重要ではないでしょうか。

それでもどうしても炭水化物を摂り過ぎてしまった!記念日や誕生日など特別なイベントで、炭水化物を食べたいときなど!

お腹の中で炭水化物が溶ける!?スルスル酵素がおすすめです!

糖質制限を実践しているあなたの、強い味方になってくれます♪





スルスル酵素を実際に飲んでいる私のレビューはこちらです♪

スポンサーリンク




2件のコメント

  • 初めてコメントさせて頂きます(*´ω`*)
    糖質制限中は乳製品がだめだと聞いて、ヨーグルトも諦めていましたが
    無糖のヨーグルトならOKだったのですね!
    ブルガリアのプレーンヨーグルトだと糖質量も少なくて良いのですね~。
    またヨーグルトは食後・夜に食べるのがいいんですか!初めて知りました(。・_・。)
    ヨーグルトを使ったレシピや手作りキットなど、画像つきで載せて下さっていてとても分かりやすかったです~*
    とても参考になる記事を、ありがとうございました~!

    • 凛音 凛音

      お名前がないので、なんて呼ぶかとても迷ったのですが…

      コメントをありがとうございます!

      そうなんですよね~。糖質制限だと、乳製品はチーズ以外ダメ、と言う考え方なので
      ダイエットのためにと、ヨーグルトを食べていた人からすると、ビックリしてしまうのではないかと思います。
      でも、ヨーグルトも200g一気に食べるようなこともないでしょうし(笑)
      朝食のデザートにちょこっと食べるくらいなら、気にしないで良いのではないでしょうか。

      もちろん、厳密な糖質制限している方の場合は、食べない方が良いですよ。

      でも、凜音のようにゆるゆる糖質制限くらいであれば、食べること自体はそんなに大きな問題ではないと思います。
      甘味に関しても、凜音はパルスィート0を使っていますが、人工甘味料も賛否両論ありますよね。
      ダイエットでも健康管理でも、楽しくやらないと続きませんからね!

      夜ヨーグルトもおすすめですが、ホットヨーグルトはもっとおすすめですよ(*^_^*)

      楽しく無理せずをモットーに、お互いに頑張っていきましょう♪
      またブログに遊びに来てくださいね!

コメントを残す