小金井公園 桜の開花情報!場所は?アクセスは?

東京の桜の名所といえば、色々な場所がありますよね。明治神宮外苑や、代々木公園、東京ミッドタウン、新宿御苑、目黒川、昭和記念公園などなど…

有名どころは数あれど、やっぱり私は、地元でもある『小金井公園』をプッシュ、プッシュしたいと思います!今回は、昔ながらの地元の方や、遠くからいらっしゃる方にも小金井公園の桜まつりの醍醐味を味わって貰えるように、バッチリ案内嬢になってみますね!

案内嬢

それでは皆さん~後に続いてください~♪

スポンサーリンク




小金井公園ってどんな公園?場所は?

開花情報については
間近になったら最新版を更新しますので、是非見に来てくださいね!

一応予想としては…3月26日頃から、ピークが4月3日とのことです。

毎年小金井公園の桜祭りの日程は、
4月5日~4月7日 10:00~18:00です。

小金井公園とは…玉川上水沿いに位置する、77ヘクタールもある
広大な公園なんです。
植えられている桜の種類は、ヤマザクラ、サトザクラ、ソメイヨシノなど
1800本も植えられているんです!

その中でも『桜の園』と呼ばれるスペースには440本もの桜が
1ヶ月の間咲き誇ります。

お祭りですからね。
郷土芸能や流し踊りは勿論、音楽演奏なども開催されます。
また、花席、茶席などが催され、大勢の人で賑わう地元では
有名な桜まつりの名所です。

桜の園、屋台や見所スポットは?

小金井公園には、様々な見所スポットがあります。

ユーカリ広場南側のドッグラン。
バーベキュー広場、江戸東京たてもの園前広場など。

ワンチャンと一緒にお花見を楽しむ方も
かなりいるんですよ。
満開の桜を楽しんだ後は、ユーカリ広場のドッグランで
思いっきり遊んで帰るのも、また楽しいかもしれませんね。

特に、江戸東京たてもの園前広場では色んな屋台が軒を連ねます。
見て歩くだけでも楽しい屋台。
わくわくしながら見られる動画を探してきました!
一足早い、小金井公園の桜まつりを堪能してください。

屋台の魅力も捨てがたいですねぇ。
ノンビリ歩きながら、桜まつりのビューポイントを楽しんでください。

スポンサーリンク


●小金井公園へのアクセス●

住所:東京都小金井市関野町1丁目13-1

電車でのアクセス

●JR中央線『武蔵小金井』駅から西武バスに乗り
『小金井公園西口』で下車してください。

関東バスの場合は、
『江戸東京たてもの園前』・『小金井公園前』・『スポーツセンター前』
で下車してください。

またはJR中央本線「東小金井駅」からCoCo(ココ)バス
『たてもの園入口』で下車してください。

車でのアクセス

中央道調布ICから約20分です。

お問い合わせは…042-385-5611 小金井公園サービスセンター
03-3359-9285 小金井公園協会

URL http://www.tokyo-park.or.jp/

公園の入場料は無料ですが、駐車場は有料ですので
注意が必要です!
(但し、花席、茶席は有料です)

駐車場は、第一、第二とあります。
普通車→1時間まで300円
以後30分ごとに100円です。

ビューポイントは、やっぱり『江戸東京たてもの園』をバックにした
左右の約100本のソメイヨシノでしょう。

その素晴らしさは絶景です。

満開の桜

最後にお花見を楽しんでいる人たちと一緒に
もう一度、満開の桜を楽しめる動画をご覧くださいませ♪

案内嬢は舞い散る桜に浚われながら…、役目を終えましょう。

こちらの記事もおすすめですよ~♪

スポンサーリンク



コメントを残す