腸活ダイエット!ヒルナンデスで放送!海苔を食べるのが極意?

主婦に大人気のお昼の情報番組「ヒルナンデス」で、腸活について特集されたのは記憶に新しいですね!

お昼の番組に取り上げられるくらい腸活って人気のダイエットなんですね。

番組では、おすすめの食材として海苔が紹介されていました。

特に朝食に食べるといいとのことで、7日間毎朝約20cm角の海苔を2枚食べ続けることによって、腸内環境を整えてくれるのです。

朝に海苔2枚だったら続けられそうですよね。

今回は、ヒルナンデスで特集された腸活にいい食べ物海苔についてご紹介します!

スポンサーリンク




海苔は身近なスーパーフード!?栄養の宝庫って知ってる?

 

腸活にいい海苔

海苔は「10億年の恵み」と呼ばれるほどスゴい食べ物なんです。意外に栄養豊富な海苔。海苔に含まれている栄養素を見てみましょう。

1、食物繊維 

海苔の約3分の1は食物繊維でできています。食物繊維といえば、腸活に欠かせないものですね。

食物繊維は野菜に多く含まれていますが、海苔にもたっぷりと含まれています。

海苔に含まれているのは「水溶性食物繊維」ですので、腸の中でゼリー状になって便をやわらかく、排出しやすくしてくれるんです。

また、善玉菌の餌としても優秀で、善玉菌を増やす働きもあります。

2、ビタミンC、A、B1、B2

海苔にはなんと、12種類ものビタミンが含まれているのです!ビタミンCは美肌、ビタミンB1、B2は疲労回復に効果的です。

また、ビタミンAは子供が1日に必要とする摂取量を海苔2枚で摂ることができますので、野菜嫌いのお子さんにはピッタリですね!

3、カルシウム

海苔にはカルシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。

海苔2枚で牛乳約15㏄、卵2分の1個分と同じだけのカルシウムが入っています。骨を丈夫にしたいお子さんや、妊娠中の女性に食べてほしいですね。

スポンサーリンク


毎日食べても飽きない!腸活のための美味しい海苔の食べ方 

サラダを作る女性

毎日海苔を2枚食べるだけ!といっても、毎日食べていては飽きるかも。

ただそのまま海苔を食べてももちろん美味しいですが、どうせ毎日食べるなら、飽きずにもっと美味しく食べたいですよね。

ちなみに、海苔の佃煮を食べる場合は小さじ2杯程度がよいとのこと。

発酵食品と一緒に食べるとより効果的ですので、納豆やキムチと合わせてご飯のおともにすれば、ダブル発酵食品でいいですね。

その他にも、海苔を使ったレシピをご紹介しましょう。

やみつき!水菜のチョレギサラダ

水菜のシャキシャキ感とごま油の風味、海苔の香りがマッチした美味しいサラダです。ごま油がかかっているといくらでも食べれちゃうので、食べ過ぎには注意ですよ~!

<材料>
・水菜 1/2束
・焼き海苔(全型) 1枚
・ごま油 大さじ1/2
・しょうゆ 大さじ1/2

<作り方>
1、水菜は4~5cm程度の大きさに切って水気を切ります。海苔は軽くあぶって大きめに手でちぎります。

2、ボウルに水菜を入れてごま油と海苔を加えよく合えたら、しょうゆを振って完成です♪

意外な組み合わせでもおいしい!のりトースト

海苔とパン?意外な組み合わせに思われますが、これが合うんです!バターとしょうゆがしみたパンにかぶりつくと、鼻いっぱいに磯の香りが広がります。

<材料>
・食パン 2枚
・焼き海苔(全型) 1/2枚
・バター 小さじ2
・こしょう お好みで
・しょうゆ 小さじ2

<作り方>

1、海苔は手でちぎり、食パンをトースターで焼いて、バターを塗ります。

2、しょうゆとお好みでこしょうをふって、その上に海苔をのせたら完成です!

ご紹介したレシピはどちらも簡単に作れますので、時間のない朝でも食べられそうですね。

まとめ

海苔って、腸活にとっても効果的な食べ物だったんですね~!

海苔は、おにぎりを作る時には欠かせないですし、最近はラーメンのトッピングなどでも人気の食材です。

腸活のためには海苔を常備しておくと便利そうですね!海苔を上手に取り入れて、おいしく腸内環境改善を目指しましょう(^^)/

こちらの記事もおすすめですよ~♪

スルスルこうそ(酵素)口コミレビュー

スポンサーリンク



コメントを残す