腸活に良い食べ物きのこ!意外と知らない正しい食べ方とは?

腸内環境を改善するだけでダイエットになるって知ってましたか?

腸内環境を整えることで代謝が上がったり免疫力を高めたりすることで、自然と痩せていくのだそうです。

今までダイエットが上手くいってなかった人でも、するっと3kgほど痩せてしまうんだとか!

また、排便を促すことで、便秘解消にも絶大な効果があるっていうんですから、もし本当ならこんなに嬉しいことはないですよね~♪

そんな腸内環境を改善するのにピッタリな食材がきのこなんです!

今回は腸活のためにいいといわれる食べ物「きのこ」のスゴイ効果と正しい食べ方をご紹介します(^^)/

スポンサーリンク


腸活に効果的なきのこはこんなにスゴイ食べ物だった!


腸活にいい食べ物きのこ
腸を美しく整えたり、便秘改善に一役買っているのが食物繊維

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があるのですが、きのこにはその両方がたっぷりと入っているんです!

水溶性食物繊維はコレステロールの排出を助けてくれますし、不溶性食物繊維は腸のぜん動運動を促して不要な老廃物を排出してくれます。

どちらも体にとってとても良いものですね。

便秘解消に効果的な量は1日100g。100gといっても、カロリーはどれくらいなのでしょうか?

きのこのカロリーははゼロ……とはいきませんが・・・

[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]
ぶなしめじ100g 18kcal

マッシュルーム100g 11kcal

エリンギ100g 24kcal

[/colored_box]
かなりの低カロリーですね。

これならダイエット中でも、毎日無理なく、安心して食べられそうですね!

スポンサーリンク
>>当サイトのおすすめまとめ記事はこちら♪<< 腸活に効果的なサプリランキング


意外と知らない?きのこの正しい食べ方とは?


きのこと猫
栄養満点でカロリーの低いきのこ。どうせ食べるなら、たっぷり栄養をとりたいですよね。

そこで、きのこの栄養を逃さず食べる方法を紹介します。

その1 きのこは水洗いしない


え?洗っちゃダメなの!?洗わないと汚くないの?と思う方も多いと思います。

全てのきのこを洗ってはいけないわけではありません。マッシュルームやなめこは洗った方がよいきのこです。

ですが、それ以外のきのこはあまり水で洗わない方がいいんですね~(゚Д゚)

水洗いをすると水溶性食物繊維が解けてしまいますし、水分を吸うとせっかくの食感を損なってしまうため、水で洗わないようにしましょう。

その2 きのこの調理は短時間で


きのこは過熱しすぎても栄養が失われてしまいます。

きのこの炒め物を作る時はなるべく最後の方に入れて、加熱時間を短くする方がよいでしょう。


まとめ


いかがでしたか?

きのこはとっても腸活ダイエットに向いていることが改めてわかりましたね?

腸内の環境を整えてくれる上に低カロリーなんて、まさにダイエットの救世主ともいえるでしょう♪

きのこはスーパーに行けばいろいろな種類のものが売っています。

この機会にいろいろなきのこを食べて、あなたのお気に入りのきのこを発見するのも楽しいかもしれませんね。

こちらの記事もおすすめですよ~♪



スポンサーリンク
>>当サイトのおすすめまとめ記事はこちら♪<< 腸活に効果的なサプリランキング




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする