肉ダイエットはハンバーグでも痩せるの?成功のためのポイントとは?

肉ダイエットはお肉をたくさん食べても痩せられる!というダイエット方法です。基本的には赤身のお肉を使いますが、脂肪燃焼効果が期待できるといわれている「カルニチン」を摂取できるマトンや牛肉もおすすめです。

しかし、たまにはハンバーグも食べたい!ハンバーグだってお肉だからお肉ダイエットで食べても大丈夫じゃない?と考えたあなた、その気持ちはよくわかりますが、実際にはどうなのでしょうか。

今回は、お肉ダイエットにハンバーグを摂り入れる際に気をつけたい点、どうやったらお肉ダイエットに成功できるのかを見ていくことにしましょう♪

スポンサーリンク




肉ダイエットにハンバーグを食べても痩せるのか?

考える女性

お肉ダイエットは糖質を控えめにしてお肉と葉野菜をたくさん食べることで、痩せていくという肉食女子には夢のようなダイエット法です!

最近では半年で15kgも痩せたという、肉インストラクター長谷川香枝(はせがわかえ)さんが注目されています。

長谷川香枝さんのお肉ダイエットのやり方を知りたいあなたは下記の記事をご覧くださいね!

さて!早速ですが、このお肉ダイエットにハンバーグを食べていいのか?という答えはYESです♪ただし、使うお肉やソース、付け合わせなどには気をつけて食べる必要があります。

でも、それさえ守ることができれば、大好きなハンバーグが食べられるんですから嬉しいですよね(*^_^*)それでは気をつけたい2つのポイントを見ていくことにしましょう。

ハンバーグの食べ過ぎやカロリーオーバーに気をつけて食べる

肉ダイエットはお肉をたくさん食べていいダイエット法なので、ハンバーグだって好きなだけ食べていいんでしょ?とワクワクしているあなた、ちょっと待ってください!

もちろん食べてはいけないわけではないんですが、「いくらでも食べていい」ワケではありません。もちろんひもじい思いをするような食事制限は必要ありませんが、ある程度の限度は必要です。

糖質を控えめにしてお肉などのタンパク質をタップリ摂るダイエットは、確かに痩せると評判ですが、中には必ずといっていいほど「痩せない!」という問題も出てくるのです。

その原因が「食べ過ぎ」「カロリーの摂りすぎ」です。この2点に気をつければいいので、特に大食いさんでカロリーオーバーしそうなあなたの場合、豆腐やおからを使ったハンバーグを食べるようにしましょう♪

どちらも植物性タンパク質が豊富なので、ハンバーグに使う挽肉と混ぜて使うことで、大幅カロリーダウンが狙えると共に、しっかりタンパク質もとれるという一石二鳥のハンバーグの出来上がりです♪

ごはんやパンと一緒にハンバーグを食べないようにする

肉ダイエットは=糖質制限をしているのと同じです。もちろん、ごはんやパンを全く食べてはいけない!という決まりではありませんが、肉ダイエットはきちんと食べる順番があります。

それが、1、野菜やスープなどの汁物⇒2、お肉などのおかず(ハンバーグ)⇒3。ごはんやパン(糖質)です!

よほどの大食いさんでもなければ、この順番で食べさえすれば、大抵は最後のごはん、パンまではたどり着く前にお腹いっぱいになります(笑)

それでも、どうしてもどうしても、どうしても!!!食べ足りない場合は食べてよしです。

ちなみに、私の大好物のチーズハンバーグは肉ダイエットでハンバーグを食べたいときにいいですよ~。もちろん食べ過ぎは厳禁ですが、食べ順の2の段階でチーズもしっかり食べられるのでお腹が満たされます。

実際にチーズだけでダイエットする方法もあるので、興味のあるあなたはこちらを読んでみてね♪

スポンサーリンク



腸活に効果的なサプリランキング

ハンバーグとステーキではどちらが肉ダイエットに向いている?

いきなりステーキの美味しい牛肉

肉ダイエットにハンバーグを食べていいことがわかったところで、ではハンバーグとステーキではどちらの方が肉ダイエットに向いているのかを考えてみましょう。

コレもハンバーグやステーキの種類によって変わってきます。


●お肉ダイエットでステーキを食べる場合  基本的にもも肉やヒレ肉などの赤身肉を食べるようにと推奨されています。赤身肉の方がカルニチンという脂肪燃焼効果の高い成分が多いからなんですね。

そして、赤身肉を食べることによって、結局は脂身によってカロリーが多くなるのを防ぐワケなんですね。

●お肉ダイエットでハンバーグを食べる場合  普通に牛豚の合い挽き肉を使ったハンバーグや豚挽肉だけのハンバーグだと確実に脂肪が多いです。

そのため、肉ダイエット用にハンバーグを食べるときは牛挽肉のみのハンバーグか、先にご紹介したように、豆腐やおからを使ったハンバーグを食べるようにします。

また、ステーキでもハンバーグでもソースについても気をつける必要があります。デミグラスソースのようなカロリーの高いソースは避けましょう。

ステーキならばわさび醤油でさっぱり食べたり、ハンバーグなら大根おろしにポン酢といった和風に仕上げるとダイエット中でも気にせず食べられますね!

ただ、基本的には肉ダイエットの際に食べるお肉は、ハンバーグよりはステーキの方がいいようです。

そしてどちらも付け合わせには糖質の多いポテトやニンジンは避けるようにして、葉野菜やブロッコリーなどを食べることをおすすめします♪

肉ダイエットにがっつり食べられる!ハンバーグレシピ3選

チーズハンバーグ

肉ダイエットにハンバーグを食べていいことがわかったところで、早速安心して食べられる低カロリーかつおいしいハンバーグレシピをご紹介しましょう。いつものようにクックパッドから探してきました♪

豆腐ハンバーグと和風小松菜ソース by トシべえーさん

和風に仕立てた小松菜のソースという発想がすごいですね!小松菜は食物繊維が豊富な上、緑色の色素が肥満防止効果があるといわれています。鶏ひき肉を使うことでカロリーも抑えることができて超ヘルシーなハンバーグですね♪

<材料>
・木綿豆腐 1/2丁(100g)
・鶏ひき肉 100g
・しょうが(みじん切り) 大さじ1
・万能ねぎ 5本
・小麦粉 少々
・油(焼き用) 大さじ1

◎小松菜 3本
◎白だし 25ml
◎水 75ml
◎片栗粉 大さじ1
・塩 少々

豆腐ハンバーグと和風小松菜ソース

糖質制限!照り焼きもやしハンバーグ by じゃkikoさん

肉ダイエットではごはんやパンと一緒にハンバーグを食べられない!ということは?ハンバーガーもダメなのよね~(/_;)と泣きそうなあなた!ブランパンにこのハンバーグを挟んで食べればGOODですよ(^^)/

<材料>
・お好みのひき肉 400g
・もやし1袋
・粉豆腐 40g
・お湯 100g

★パルスイート 15g
★料理酒 15cc
★醤油 50cc
★水 100cc

糖質制限!照り焼きもやしハンバーグ

究極のヘルシー♪豆腐とおからのハンバーグ by mizore。さん

おからと豆腐のヘルシーコンビがおいしいハンバーグに変身♪糖質制限をしている場合は「パン粉」が気になると思うので、その場合はおから粉かブランパンを細かくした物を使うことをおすすめします♪

<材料>
・お好みのひき肉 100g
・おから 120g
・豆腐 100g
・パン粉 15g
・コンソメ 小さじ1
・塩 1g
・こしょう 適量

おからパウダー 500g 送料無料 乾燥おから おから 無添加 製菓 製パン オカラ おから粉末

豆腐とおからのヘルシーハンバーグ

肉ダイエットで痩せられる!といっても毎食ステーキというわけにもいかないでしょうし、実際に色々なお肉料理を考えるのも大変です。

そんな時にはハンバーグがあると重宝します。たくさん作って冷凍保存しておけば、いつでも食べたいときに食べられるので、ステーキやお肉の薄切りを切らしていたときなどに便利ですよ!

ダイエットは継続が成功のカギなので、なんとか続けられるように色々考えていきましょうね~♪

ダイエットの方法やお悩みなど、気になることがあればお気軽にメールしてくださいね!
 凜音にメールしてみる?

こちらの記事もおすすめですよ~♪

スポンサーリンク



腸活に効果的なサプリランキング


コメントを残す