脂肪燃焼スープは味が薄い!?これでごくウマ♪調味料3選!

脂肪燃焼スープは1週間徹底プログラムを実践すれば、かなりの高確率で体重を減らすことが出来るんです!

私も1週間プログラムで2kg痩せた経験があるので、声を大にして言えるんです♪

でも、味が薄く、1週間スープを飲み続けなければならないので、どうしても飽きる、という問題が勃発します。

そんな時にぜひ使ってほしい調味料があるんです。

今回は、脂肪燃焼スープで飽きが来てしまった時、アレンジするのに便利な調味料をご紹介します( *´艸`)

スポンサーリンク

脂肪燃焼スープは味が薄い!?

痩せられなくて嘆く女性

脂肪燃焼スープの基本の味付けは、鶏ガラスープと昆布とかつおぶしです。

後の味付けは塩だけというシンプルな野菜スープなんですね。そのため人によっては味が薄い、と感じることもあるようです。

そんな時の為にレシピによってはアレンジのおすすめに、コンソメやカレー味、醤油味などがあります。

それでも飽きてしまうことってありますよね?

そんな時には、脂肪燃焼スープを更に美味しくしてくれる上に、ダイエット効果も高い調味料を使うといいですよ。

今回は特にオススメの3つの調味料とレシピをご紹介しますね♪

もっとも使ってほしい調味料♪ それは発酵食品の味噌です

手作り味噌

脂肪燃焼スープに味噌を入れたら、それって単なる味噌汁じゃないの!? と思いますよね?確かにそうなんです(笑)

でも、巷では味噌汁ダイエットなどというものが流行っているように、味噌はダイエット効果の高いオススメの調味料なんですよ。

脂肪燃焼スープだけでもダイエット効果は期待できますが、ここに味噌汁ダイエットの相乗効果が重なれば、鬼に金棒じゃないですか?

味噌汁ダイエット自体はアメリカからの逆輸入のダイエット方法のようです。

アメリカでは日本以上にお味噌汁が大人気です!

ダイエットといえば必ず名前が上がるマドンナを筆頭に、トム・クルーズやクリントン元大統領などの、超有名セレブたちが実践して大成功したという、再現性の高いダイエット方法なのです。

お味噌のダイエット効果として注目を浴びている成分は、タンパク質、大豆サポニン、大豆ペプチドです。

タンパク質 お味噌の原料である大豆に含まれるタンパク質は、消化されるとアミノ酸に変化します。その中でもロイシン、イソロイシンという成分は、脂肪燃焼を促す効果が期待できるそうです。

大豆サポニン 腸の働きを良くする働きがあります。それと同時に脂肪の蓄積を防ぎ吸収を抑える上、脂肪を分解し燃焼を抑制する効果も期待できます。

大豆ペプチド 大豆サポニン同様腸内環境を整える効果が期待できます。また、交感神経の働きも良くなるので、代謝をアップさせる働きも!

また、便秘解消に効果を発揮するので、体内の余分な老廃物を速やかに排出します。

最近は簡単にお味噌汁を飲めるように「みそまる」というのが流行っていますね。

ミソガール?藤本智子さんという方が考案したようです。お味噌に切り干し大根やわかめ、油揚げなどの細かくしたものを混ぜて、まん丸くまとめたものです。

この表紙を見るだけでもなんか可愛くて作りたくなっちゃいますね(^_-)-☆

脂肪燃焼スープをみそまるにするのは難しいかもしれませんが(笑)味噌を味付けのアレンジに使うのはとってもオススメです。

シンプルな脂肪燃焼スープの具材にお味噌を入れるだけで、味が薄いというデメリットからは解消されます!

脂肪燃焼スープ 味噌ラーメン風 by ショクジスキーさん

こちらのレシピは脂肪燃焼スープ1週間プログラムが終わった後にも、ダイエット用のスープの味付けとして重宝しそうですね!

ダイエット中と分かっていても、ラーメンが食べたい気持ちは誰しも一緒でしょう。

そんな時に作りたいアレンジ法です! 豆もやしが麺の代わりなのでボリュームたっぷりで腹持ちが良さそう!

<材料>
・きゃべつ 1/3
・玉ねぎ 2個
・人参 1本
・ピーマン 2個
・豆もやし 1袋
・トマト 2個
・味噌 適量
・豆板醤 適量
・豆乳 適量
・にんにく お好みで
・生姜 お好みで

脂肪燃焼スープ 味噌ラーメン風 by ショクジスキー

スポンサーリンク
>>当サイトのおすすめまとめ記事はこちら♪<< 腸活に効果的なサプリランキング

本格スパイスたっぷりで!カレー風味もオススメ♪

15a5cfb666e1856b96a3aeaabb24f393_s

脂肪燃焼スープの味が薄くて飽きてしまった!という理由で、ダイエットを中断したりやめてしまうのはもったいないですよ!

脂肪燃焼スープは1週間徹底プログラムを忠実に実践すれば、確実に体重を落とすことが出来るのですから…(*勿論個人差はありますよ)

お味噌でも飽きてしまった! という時は、嫌いな人はいないんじゃないか、という味付けでもあるカレー味にすることをおすすめします。

ただし、この場合は市販のカレールーを使うのではなく、スパイスを使いましょう。

カレールーの中には小麦粉が入っています! 脂肪燃焼スープ1週間徹底プログラムでは、小麦粉を使ったものを食べるのはNGだからです。

おすすめのスパイスとしては、ターメリック(ウコン)クミン、ガラムマサラ、コリアンダー、チリパウダーなどです。

これらのスパイスを使ったインドカレーの効能についてはインドカレー!スパイスの効能と本格簡単レシピとは?をご覧ください!

デトックス!?野菜たっぷりカレースープ♪ by eirinoteさん

じっくり煮込んだ脂肪燃焼スープは、それだけで最高のベジブロスですよね!

この野菜の旨みがギュッと凝縮したスープに、スパイスたっぷり入れたカレー風味にすれば、しっかり代謝はアップしますし、コクのある旨みも味わえて一石二鳥ではないでしょうか。

<材料>
・玉ねぎ 大1個
・キャベツ 1/4個
・セロリ 1本
・トマト 大2個
・舞茸 1パック
・生姜 ひとかけ
・鳥ささみ 4本程度
・固形ブイヨン 1個
・塩 小さじ1~2
・醤油 小さじ1
・味噌 小さじ1
<スパイス>
・カレー粉 小さじ1~
・コリアンダーシード
・ガラムマサラ
・ローリエ
・黒胡椒
・パセリ
・カルダモン

デトックス!?野菜たっぷりカレースープ♪

極め付け!これでごく旨ウェイパーはマジック調味料!

脂肪燃焼スープのアレンジ法として、私がもっともプッシュしたいのは味覇(ウェイパー)なんです。

中華スープの素などでもいいかもしれませんが、このウェイパーの旨みの深さは是非試してほしい味なんですね。

たくさん入れなくても、脂肪燃焼スープの野菜の旨みとの相乗効果があるので、ほんの少しで抜群の美味しさにワンランクアップします!

ウェイパー

ウェイパーとお味噌を使ったとても美味しそうなスープレシピを見つけたのでご紹介しますね!

代謝アップ☆辛みきのこスープ by ∞ぐりーん∞さん

こちらのレシピで使う野菜はきのこメインです。

実際の脂肪燃焼スープの材料とは違いますが、ウェイパーを使った味付けの参考としては使えるのではないかと思いご紹介しています。

日常的にスープをダイエットに取り入れたい! と考えている場合は、まずこちらのスープをお試しください。

<材料>
エリンギ 1パック
えのき 1パック
まいたけ 1パック
しめじ 1パック
ねぎ お好みで
しょうが 1こ
にんにくお好みで
豆板醤 大さじ1
味噌 大さじ3
味覇(ウェイパー)) 小さじ1

代謝アップ☆辛みきのこスープ

以前、デトックススープのお野菜に、えのきを入れてダイエット効果を高める! という記事を書きました。こちらの記事です。

>>デトックススープダイエット!えのきを入れてパワーアップ!

デトックススープは脂肪燃焼スープと同じ効果を持つスープのことです。

えのきパワーの凄さを見ても、きのこをたっぷり使ったスープはダイエット効果が高そうですよね。

まとめ

ダイエット成功のコツは、何といっても継続です!

確かに日時指定で痩せたい時もあるかもしれません。

私自身は持病の薬を飲んでいることもあり、ダイエットは日常生活で無理なく続けていけるものじゃないとダメだと思っています。

今までいろいろ試してきた結果、糖質を控え目にすること、野菜が体にいいからといって野菜「だけ」を食べる食事はしないこと。

一日三食は食べ過ぎなので一日二食にしてみることなどなど…私的に無理なく続けられるものをチョイスしています。

このやり方なら、ずっと続けていける食事法なので、

「いついつまで続けたらいっぱい食べていいんだ~」

といった、ダイエット特有のリバウンドとも無縁のような気がしています。

野菜スープが体にいい事は間違いないです!

脂肪燃焼スープダイエット1週間徹底プログラムを続けていけるように、味が薄いと感じる場合は、いろいろなアレンジを試してみることをおすすめします♪

アレンジに便利な調味料!もっと知りたいあなたはこちらもどうぞ♪

スポンサーリンク
>>当サイトのおすすめまとめ記事はこちら♪<< 腸活に効果的なサプリランキング