今流行りのデトックスウォーター!むくみにも効果があるの?

デトックスウォーターは、一般的に美容に効果があることでよく知られていますが

最近、むくみに効果的だということを聞きつけました!

メイソンジャーにサラダやパスタ、フルーツなどを詰め込んだ
ジャーサラダが流行ったのが記憶に新しいですが、
同じような作り方で簡単に出来ちゃう

デトックスウォーターが大ブームを巻き起こしています。

人気モデルやハリウッドセレブが、こぞって取り入れているとなれば
健康や美容に興味がある女子なら、是非とも作ってみたいでしょう。

今日は、むくみ解消に効果的な野菜や果物を使って
デトックスウォーターの作り方を
ご紹介していきますよ!

スポンサーリンク




オーダーメイドで楽しめるのがデトックスウォーターの醍醐味

流行りのデトックスウォーター
出典:http://qol-style.info

デトックスウォーターの基本の作り方はとっても簡単です。

お好きな果物や野菜、ハーブや目的によってはスパイスなどを
密閉瓶(メイソンジャーなど)に入れてミネラルウォーターで漬けこんだものです。

ミネラルウォーターの代わりに、こちらも今イチオシの炭酸水に漬けこむのも
オススメなんです。

炭酸水自体も、美容や健康に効果があるということは
テレビで特集されたりして、結構知れていることですよね。

炭酸水は食欲を抑制するうえ、代謝も良くなる素晴らしいお水なんです。

なので、デトックスウォーターに使うお水も
ミネラルウォーターよりも、炭酸水の方が断然オススメなんですね。

また、お好きな果物や野菜を使うといっても
目的によって組み合わせを変えれば、それぞれ効果も変わってきます。

まさに、オーダーメイドのデトックスウォーターが自由に作れるわけなんですね。

美容目的、ダイエット目的、リフレッシュ目的などなど…
色々ありますが、今回はむくみ解消のデトックスウォーターを作ってみました。

スポンサーリンク


むくみ解消のデトックスウォーターの材料はこれ!

むくみに効くデトックスウォーター材料

デトックスウォーターに関係なく、むくみに良い野菜、果物といえば
ウリ系、スイカやきゅうり、冬瓜などが良く知られていますね。
レモンやリンゴ、ベリー系、かんきつ類などもオススメです♪

いずれもカリウムやビタミンCが豊富に含まれている食材です。

このような食材の中から、お好きな組み合わせでデトックスウォーターを作り
むくみ解消に毎日飲んでみるといいですね。

今回は、むくみに効果のある食材の中から

きゅうり、レモン、リンゴ、を炭酸水に漬けこんで作ってみましたよ!
きゅうりはピーラーで薄切りに、1/2本。
レモンは輪切りで3枚、リンゴは1/4個を薄切りにしました。

デトックスウォーターの作り方1

ここにリフレッシュ効果をプラスしたい時には、ミントやレモンバームなどの
ハーブを足してみるといいと思います。

デトックスウォーターは漬けこんで一晩おくのが一番おいしいですが
早く飲みたい時は、最低4時間以上は漬けておけばいいようです。

デトックスウォーターの作り方2

今回は8時間位漬けこみました。

材料が色の薄い物ばかりだったので
漬けこんだ後も、ほんのり黄色に色づく程度になりました。

デトックスウォーターの作り方3

肝心なお味の方ですが、きゅうりのあの独特な味が強かったです。
もしかしたら、きゅうりはもっと少なくても良かったかもしれません(笑)

一応、むくみに特に効果のありそうなきゅうりを多めにしてみようという
考えの上ではあったんですよね。

でも、お味を見てみて、もうちょっと甘味が欲しければ
リンゴの量を増やしてみたらいいのではないでしょうか。

柑橘系も効果があるようなので、レモンをオレンジやグレープフルーツに変えてもいいですね。

今回はきゅうりの味が気になりましたが
のど越しは爽やかだったので、ごくごく飲める感じはしました。

更にわかりやすい、デトックスウォーターの作り方の動画を探してきました。

この動画を参考にしつつ
むくみ解消に効果があるのかどうか、暫く継続してみたいと思います。

むくみがお悩みのあなたも、ぜひ試しくださいね!


コメントを残す