脂肪燃焼スープは痩せないの?その効果とは?回復食って何?

脂肪燃焼スープが痩せない!という口コミを小耳に挟みました!

脂肪燃焼スープは、1週間徹底プログラムをきちんと続けることが出来れば、必ず結果の出るダイエット方法です!

私も初めて脂肪燃焼スープの存在を知って、本を読んで本格的に実践したら1週間(7日間)で3㎏痩せられたのです!これには驚きました…

スポンサーリンク




脂肪燃焼スープは基本的に、食事の前に飲んで全体的な食事のカロリーを減らしていく食事法です。脂肪燃焼スープ1杯でたったの90kcalなんです!これは基本のトマトベースの味付けの場合なので、アレンジによっては若干カロリーが上下します。

このように、かなり低カロリーなスープが脂肪燃焼スープなのです。ダイエットの基本摂取カロリー<消費カロリーという図式が成り立ちますので、どうあがいても(笑)痩せるはずなんです。それでも痩せない人がいる…それはなぜなんでしょうか?

脂肪燃焼スープで痩せない人が陥る共通点

考える男女

初めにもお話しましたように、脂肪燃焼スープ1週間徹底プログラムは厳密にやれば「油モノは摂らない」「お肉やご飯を食べる日は決められている」「ほぼ野菜だけの食事」となっているので、ある意味ベジタリアンスープとも言えるものなんです。

私自身は菜食で体を壊したクチなので…大きな声で菜食をオススメしたりは出来ないのですが…。この脂肪燃焼スープだけは、日常的に食事の前に摂るとデトックス効果のお陰なのか、体がスッキリして軽くなった実感を得られますし、リセットされた感じがしてその後からも暴飲暴食したり、不規則な食生活からサヨナラできるんです。

なので、ちょっと体が重たくなったかなぁ、調子悪いのかなぁ、と思う時は、脂肪燃焼スープを短期間だけ摂り入れるようにしています。

ダイエットの口コミサイトなどで、ダイエット目的で脂肪燃焼スープを摂り入れているのに効果がない!痩せない!という口コミがポロポロあるようなんです。そこに書いてある口コミを見ると痩せない人には共通点があることに気付きました。

同じように脂肪燃焼スープダイエットを実践して綺麗に痩せたい!と思っているのに痩せられない~というあなた、是非ここから先にお伝えする事をしっかり頭に入れて下さいね!

1、脂肪燃焼スープの基本食材を逸脱している

yasai

脂肪燃焼スープでダイエットしようとしている人は、まず間違いなく1週間徹底プログラムを実践しています。

しかし、肝心なダイエット食のかなめである脂肪燃焼スープの作り方を完全にはき違えていることが多いんですね。つまり、決まった食材以外の余計なものを入れてしまっている、と言うことなんです。

脂肪燃焼スープが取り上げられると必ず名前が上がるスザンヌさん。スザンヌさんの脂肪燃焼スープはいわゆるデトックス目的の野菜スープなので、鶏のササミを入れたりしています。

ササミだからいいでしょう?……という問題ではなく…。

油ものを使わない脂肪燃焼スープであるにもかかわらず、お肉を入れてしまっていることがいけないんです。

日常的にデトックスを狙ったものであれば、緩い脂肪燃焼スープとして、ツナや低脂肪のお肉を入れるのは構わないと思いますが、あなた、痩せたくて脂肪燃焼スープをやるんですよね?だったら、1週間は徹底プログラムの名前の通り、徹底してやってみませんか?

たかが1週間、されど1週間です。

1週間が終わった時に、脂肪燃焼スープダイエットで減量できていれば最低でも2~3㎏は痩せると言われているんです。それならそれを信じて1週間は這いつくばってでも(笑)やってみる価値はあると思うんですよね…。

1週間徹底プログラムで食べていいものを守っていない

048fc055cea5acefa384cb478f66fd87_s

脂肪燃焼スープ1週間徹底プログラムの詳しいやり方については●脂肪燃焼スープダイエット!1週間徹底プログラムのアレンジならこれ!をご覧頂くとして…。

7日間バッチリ食べるものが決められていますので「制限ばかりで大変だ~!」と考えるのもアリですが、その日に何を食べればいいのかはっきり書かれているので「取り組みやすいじゃん!」と考えるのも大いにアリ!とにかく1週間だけは書かれている食材を守って下さい。

「脂肪燃焼スープダイエットで●●㎏痩せました!なんていってるけど、あれ嘘じゃないの?」と自分が痩せなかったことを正当化しようとしているあなた、もしかしたら守るべきところを守っていなかったんじゃないか、と疑ってみて下さい。案外守っているつもりで守れていなかった…ということはあるんですよ。

レコーディングダイエットと言うのが流行りましたが、あれはダイエットをする上で理に適っている方法と言えます。何故か、というと…その日に食べたものを書くというのは、日々「これしか食べていないのに痩せないなんておかしい!」とヒステリックに吐き捨てている人には、本当にどれだけの量食べているのか把握できていません。

実際に書きだしてみて「こんなに食べていたのか!」とビックリすることも多いんです。そういう意味でも、何を食べるべきか初めからわかっているというのは、食べてはいけないものを食べていないのかがわかりやすいと言えるのです。

脂肪燃焼スープ1週間徹底プログラムを実践して痩せたい!と思っているのならば、1週間に食べるものはきっちり守りながら、レコーディング(食べた物を逐一書きだす)してみると、更にあなたの食生活が見えてくるんではないでしょうか。

そして、書くことによって「ちょっと食べすぎてるから今日は気を付けよう」と自分の食べ方や意識の持ち方を変えていくことに繋がるのです。

アリエナイほど脂肪燃焼スープを食べている

これは番外編とも言える内容かもしれませんが、脂肪燃焼スープダイエットは、脂肪燃焼スープだけはいくら食べても構わないとされているんですね。だからと言ってありえない量を食べていたら、いくら脂肪燃焼スープとは言え痩せにくくなるのは当然のことと言えるでしょう。

例えばあなたの基礎代謝が2000kcalだとして、脂肪燃焼スープを目一杯食べても1600kcalしかなければ原理として痩せていきます。しかし、目一杯食べて2500kcalあったら?逆に太ってしまいますよね(笑)………そういうことなんです。

脂肪燃焼スープダイエットは、野菜のみのスープでカロリーを落として速攻で体重を落とそう、というダイエット法であり、1週間徹底プログラムが終わった後には、前よりも胃が小さくなっていてあまり食べなくても良くなった、小食になった、という事を狙っているのです。

なので、アリエナイほどの量食べるのは本末転倒というわけなんですね。

スポンサーリンク


脂肪燃焼スープ1週間徹底プログラムで痩せないなんて言わせない!

386f0722cce8b3778f0228f34b2add6e_s

さて、口コミを沢山見てきて「脂肪燃焼スープ1週間徹底プログラム」を実践しても痩せない!というケースについて、その理由を考えてきました。では、上手く痩せられたとして、その後の食事は?どうしたらいいのでしょう。

ダイエット目的の場合に一番怖いのがリバウンド、ではないでしょうか。リバウンドについては●脂肪燃焼スープダイエットが成功!その後リバウンドしない方法は?を読んでみて下さいね!

ここでは具体的にどんな方法がリバウンドせずに、せっかく減った体重をキープすることが出来るのかをお伝えしていきます。

断食で言う回復食を気を付けてみる

あなたはプチ断食、ファスティングをやったことはあるでしょうか?私の場合は持病の薬をやめるわけにはいかないので試したことはないのですが、一時期一日一食生活を実践していました。

その時にも結構大幅に減量できたのですが…。減った体重を増やさずに、キープする為にはその後に摂る日常の食事を良く考えないとなりません。

せっかく脂肪燃焼スープという力強いアイテムを見つけたのですから、それをその後の食事にそのまま活かせばいいのです。

断食やファスティングの後の数日の食事のことを回復食と言いますが、この時に食べるものとして「おかゆ」や「汁物」が推奨されています。これは数日でも何も入ってこなかった胃がびっくりしてしまわない為なんですね。

消化の良い胃に優しい食べ物を少しずつ食べ手元の食生活に戻していくんです。

この時大抵はそれまでの断食、ファスティングで胃が小さくなっているので、元の食生活に戻してもあまり入らなくなっていたり、すぐにお腹が一杯になってしまう身体に変化しているのです。

そうなれば断食、ファスティングは大成功ですね!脂肪燃焼スープダイエットもこれと同じで、始める前は暴飲暴食気味だったり、どうしても食べ過ぎてしまったり、甘いものを我慢できない食生活だったものを、一気にカロリーを減らすことで改善していこうというダイエット方法なのです。

脂肪燃焼スープダイエットでの回復食は、やっぱり脂肪燃焼スープなんです。時間がなかったり、色々な事情で脂肪燃焼スープじゃ続かない!とお嘆きのあなたには身体の中からリセットしてくれるクレンズスープが便利でオススメです♪

体が軽くなったら少し動いてみてはいかが?

ade493c7a89ab8a12bb4d512e64634be_s

脂肪燃焼スープ1週間徹底プログラムを実践すると、とにかく体が軽くなる感覚を味わえます。そうなると妙にエネルギッシュになって動きたくなる衝動に襲われるかもしれません。

脂肪燃焼スープダイエットでは特に運動は薦められてはいませんが、ヨガやアイソメトリック、バランスボールなどの軽い運動を取り入れてみると、案外体重キープが難しくないことを感じられるでしょう。ウオーキングもオススメですよ♪

とにかく速攻で痩せたいのよ!というあなたは、脂肪燃焼スープ1週間徹底プログラムの実践をオススメしますが、私の場合根底に菜食オンリーは良くないという考えがありますので、1週間徹底プログラムと言っている通り、やるのは1週間が目安だと思っています。

1週間やれば少しでも体重が減るのは間違いないので、月に1~2回ずつでも体内デトックスのつもりで、脂肪燃焼スープを試しつつ、あなたの体を相談しながら理想の体型をキープしていって欲しいと思います。

こちらの記事もオススメですよ!⇒脂肪燃焼スープ(デトックススープ)ダイエットのやり方とレシピ!

スポンサーリンク



コメントを残す