効果の要は乳酸菌にあり!?腸活ダイエットにカルピスが効果的なワケ

子供から大人まで親しまれているカルピスは、日本初の乳酸菌飲料ともいわれています。

薄めずすぐに飲めるカルピスウォーターをはじめ、果汁フレーバーや炭酸タイプ、カロリーゼロタイプなど、いろいろなものをみかけるようになりました。

乳酸菌は腸に良いからぜひ取り入れたい!という方は多いですよね。

今回は、カルピスには腸活ができてダイエット効果もあるのかどうかをお話ししていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

意外と知らなかった!?カルピスのスゴイ効果効能とは?

カルピス
出典:https://www.pinterest.jp/

カルピスの主な原料は、乳酸菌と牛乳です。

牛乳から脂肪分を除いた脱脂乳に、独自のカルピス菌(乳酸菌と酵母)を加えて発酵したものが、カルピス酸乳と呼ばれています。

このカルピス酸乳には免疫力を上げ、血圧を下げてくれる作用、美肌効果などを促す成分が含まれることがあるとのこと。

カルピス酸乳から生まれた商品の乳酸菌には、体内の善玉菌を増やすことから腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。

その結果、便秘の予防や改善にも繋がり、健康的な腸内環境を作る事ができるといえるんですね~。

こんなスゴイ効果がたくさんあるカルピスですが、ここで心配になるのが乳糖不耐症です。

よく牛乳を飲むとお腹をこわすという人がいますよね?あの原因はカラダの中に乳糖を分解するための消化酵素が少ないからです。

カルピスも牛乳からできているし、お腹を壊してしまうのではないか……

という不安もあるかと思いますが、

ヨーグルトなどの発酵乳や乳酸菌飲料は、乳糖が分解されているので、乳糖不耐症の人が食べてもおなかを壊すことが少なくなるんですね!

スポンサーリンク
>>当サイトのおすすめまとめ記事はこちら♪<< 腸活に効果的なサプリランキング

腸活ダイエットに取り入れやすいカルピスのレシピ

料理をする親子

甘い飲み物が苦手な方もいらっしゃると思いますので、カルピスを使った簡単レシピを紹介したいと思います。

カルピスと牛乳でかんたん無添加アイス

<材料>

・牛乳、カルピス(原液)、レモン汁、ミカンの缶詰、ジップロック

<作り方>

1、ボウルに牛乳を入れたらレモン汁を入れて混ぜる。

2、1にカルピス原液を入れてよく混ぜたら、ジップロックに流し入れミカンも一緒に入れる。

3、ジッパーをしっかりとしめ、平にして冷凍庫へ入れて冷やし固めたら完成です!

たったこれだけで無添加アイスのできあがり!お子様にもおすすめです♪

カルピスと豆乳のぷるぷるゼリー

<材料>

・豆乳とカルピス(原液)と粉ゼラチン

<作り方>

1、耐熱容器に豆乳を入れ、レンジ600wで3分温め熱々のうちにゼラチンを泡立てきでよくかき混ぜる。

2、粗熱が取れたらカルピス原液を加え、よくかき混ぜ冷蔵庫で3時間以上冷やし切り分けたら完成です!

ゼラチンの代わりに粉寒天でもいいと思います。食物繊維もとれるのでおすすめです♪

その他にももっと簡単なレシピとしては、カルピスを豆乳や甘酒で割って飲むドリンクがあります。

簡単でとっても美味しいですし、豆乳や甘酒自体に味があるのでカルピスが少しですみ、甘さひかえめで健康的です。

ヨーグルトにかけてもデザートになりますし、冷凍バナナと一緒にミキサーにかけてスムージーにしてもおすすめです。

カルピスは、できたてのおいしさを保つために最後に加熱処理をし密封しています。

このとき、乳酸菌自体は死んでしまいますが、乳酸菌がつくりだした乳酸の作用により、おなかの環境を整える効果が期待できます。

発酵によって作られた体によい成分や牛乳の成分が、より消化吸収しやすい形になっているという特性には、変わりがないそうなので、安心していただけそうですね。

まとめ

カルピスはただの甘い飲み物ではなく、発酵飲料で腸活にダイエットに役立てることがわかりましたね!

ただカルピスで気をつけたいのは糖度です。

コーラやファンタよりも砂糖の量が多いといわれていますので、美味しいからといって飲みすぎるとダイエット効果は全く期待できなくなります!

原液タイプのものをだいぶ薄めて飲む、レシピでおすすめしたようにおやつとしていただくと、とりすぎに注意できるかと思います。

飲み過ぎには十分に気をつけて、カルピスに含まれる乳酸菌の恩恵で腸活ダイエットを成功させましょう♪

こちらの記事もおすすめですよ~♪

スポンサーリンク
>>当サイトのおすすめまとめ記事はこちら♪<< 腸活に効果的なサプリランキング


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする